2020/09/20

謎のいろいろ

最近は比較的謎の道具が少ない店内ですが、

それでもいくつかありました。

 

虫よけゴーグルでしょうか?それとも作業用の防護ゴーグル?

バイクに乗るときなんかにいかがでしょう。

紐が長いので、首から下げてファッションに取り入れるのもお洒落かも。

 
 
まるで手裏剣のようなこちらも、用途不明です。

これ手裏剣ですか? いえ、手裏剣にしては大きすぎるし重すぎですよね・・・ 

の会話が繰り返されています。 いざというときは

やむを得ず手裏剣にも使えるかもしれません。


 

 

 

 

 

 

 

 

穴だらけの鉄の輪です。これは機械の一部やパーツ

だったのでしょうか・・・錆びの色合い、歪みも

良い感じでオシャレなお部屋の間接照明で面白い影が浮かびあがりそう!


 

 

 

 

 

 

 

 



最後は陶器製のこれです。

つるつるした手触り、不思議な形に惹かれます。

斬新な箸置きになんていかがでしょう。

スプーンやフォークスタンド、お玉置きにも良いかもしれません。


 

 

 

 

 

 

 

 用途不明品も、皆さんの素敵なセンスとアイディアでお使い頂けると嬉しいです。

2020/08/19

龍の頭

伊万里焼の色絵向付、幕末頃のもの。 

 

窓の部分では龍がぐるりと体を丸めていて、その中央にあるのが頭。

デフォルメされたデザインが可愛いですね。

華やかになりすぎず、渋い赤と水色の組み合わせが落ち着いた印象の……ん?

  あ、頭 塗り忘れてますやん。



絵付け担当の職人さんがよっぽど忙しかったのか、うっかりしていただけなのか。それとも…

想像すると楽しいですね。

2020/08/09

お洒落な鏡

belleにお洒落な鏡があるのをご存じでしょうか。

いつもは控えめな場所に立って日陰の存在ですので、

今日はばっちりご紹介いたします。


なかなかうまく撮影できないのですが・・・

スラッとしていてとてもシンプルなデザインです。

無駄を全て取り払った造り。

 

鏡は可動式になっており

ワンタッチで縦にも横にもお好みでお使い頂けます!

エッジのきいた八角形がビシッと素敵なお顔を更に素敵に映してくれるのでは

ないでしょうか!?

高さは最大で133㎝くらいまで。

後ろ姿はこんな感じです。

宜しければ実物を見にいらしてくださいね!

2020/08/03

夏らしいあれこれ



















関西もようやく梅雨明けし、めちゃくちゃ暑い日が続いております。マスクで更に暑さ倍増。

それでも、晴れた空を見ていると気持ちが良いものですね。




本日は、最近入荷した夏らしい商品をご紹介いたします。



















まずはガラス食器たち。




















とっても小さいリキュールグラスや、




昭和初期のプレスガラス皿。
見ているだけでも暑さが和らぎます。

ガラス皿には夏野菜のお漬物をのせて、お皿ごと冷蔵庫で冷え冷えにしてから頂きたいです。





お次はピッチャーです。
大正時代頃のものかと思われます。



















縁と取っ手には爽やかなブルー。




胴の深いブルーは、水平線のようにも見えます。
あー、海行きたいなぁ





そして最後に、


つい昨日ベルにやってきた南国の家族。

どこかで見たことのあるキャラクターのような気もします。
いっそ熱い国に思いを馳せて、夏を楽しむのは如何でしょうか。


まだまだ酷暑は続きそうですが、皆様どうぞご自愛くださいませ。




おまけ。
入口に設置したアルコールのディスペンサーです。手をかざすと自動で消毒液が出てきますので、容器に接触することなく、お気軽にお使い頂けます。

皆様のご来店をお待ちしています。

2020/07/11

鳳凰

梅雨も後半戦ですね。
毎年この時期になるとまとまった雨が局所的に降り続き、
不安な日々が続きます。
今年はコロナの影響もあり、京都では祇園祭も
大々的には行われないようです。
今年はみんなでお神輿を担ぐ光景やお祭りも見られなのかもしれないですね。



真鍮製の鳳凰です。
お神輿の上に乗っていたのでしょうか。
羽根や羽毛の様子も丁寧に表現されています。


金属で羽根感を出すのは難しそうです。
眼は凛々しい。
今年はお部屋でお祭りを味わうのも良いかもしれません。

2020/07/03

ベルの様子

 


本日は雨模様。
京都の梅雨はいつ明けるのでしょうか。




















お天気のこともあるかもしれませんが、
ベルの周辺にはひっそりとした空気が漂っています。


遠くからのお客様に安心してご来店頂くには、まだ時間がかかりそうですね。
せめて、写真で店内の様子をお伝えできれば…と思います。






















こちらはベルの窓際。
涼し気なガラス板の上には、氷コップ、剣先グラス、清朝の汲み出しや、市松模様のお湯呑などが並んでいます。雨の日のしっとりした空気を纏った器も、また美しいものです。





お次は店内中央。ドクダミ柄や南天柄の印判皿、赤い木皿など。
奥には歯の標本も見えますね。
印判皿はお料理を取り分けるのにも丁度良さそうなサイズです。






















壁際の棚 には、古染付や李朝の盃台、台皿、唐津焼、江戸ガラス向付、神輿飾りの鳳凰まで、様々な珍品が並んでいます。





















最後に店内奥の小上がりです。
こちらにも器は並べているのですが、
マニアックな標本や実験道具なんかも紛れているエリアです。
三脚の照明が独特な雰囲気を醸し出していますね。

また面白いものが入荷しましたら、こちらでもご紹介いたします。


最近は気温の高い日も増えてきましたが、マスクで暑さ倍増ですね。体調を崩さないように乗り切りたいです。皆様もどうかご自愛ください!

2020/06/30

【営業時間変更のお知らせ】

いつもANTIQUE belleをご利用頂き、ありがとうございます。

7月1日以降の営業時間についてのお知らせです。


7月1日より、営業時間を【12:00-18:00】に変更いたします。
よろしくお願いいたします。


ANTIQUE belle