2019/08/14

なにを入れましょう

台風が接近しています。
ムシムシしますね・・・梅雨に逆戻りしたかのような気候です。

今日は金属製のお重をご紹介します。

時を経た金属の色合いが良い感じです。








中心が膨らんだ形もきれいです。
角の造りもきっちりとしていて、とても丁寧に造られています。


なにを入れるために作られたのでしょう。
うすぺったい蓋も可愛いです。



普段使いの品のかっこよさは、工芸品には無い魅力がありますね。
昔はこんな素敵なものがたくさんあったのでしょうか。
良い時代ですね!


















2019/08/03

穴がたくさん

今日も、そして多分明日も暑いですね・・・
店内はクーラーを入れているのですが、それでも外からの熱風の方が
勝ってしまいます。

さて、個人的な趣味として、丸いものが沢山並んでいる物体に目が行きます。

例えばこんなもの




射的の玉を製造する道具??との情報も
本来の使用方法はよく分かりません。
突起物の並んだ鉄?ブリキ?は木製の土台とバネで繋がれています。




穴に何かを詰めて上から押し付けるとバネが働いて
穴からにょきッと円柱状のものが出てくる仕組みのようです。
横から見てもかっこいいです。



丸が作り出す陰影もきれいで、オブジェとしても
としても惹かれる品です。
部屋の壁に飾りたい・・・







2019/08/01

ぼてぼて茶碗

あっという間に8月突入です。早い。そして暑い。
今日も今日とて最高気温は38度ですが、せめて涼しげなお茶碗をどうぞ。





















とろけるように美しいエメラルドグリーンです。島根県、布志名焼ぼてぼて茶碗。
出雲地方特有の「ぼてぼて茶」というお茶を喫する際に用いられる特別なお茶碗だそうです。
正面には、うっすらと1つ 宝珠の模様が。

見込みの釉薬の溜まりもまた海のように深い色をしています。























2019/07/18

紙もの

大きめの紙物が増えてきたので見やすいように模様替えしてくれました。
型紙と、植物標本です。

どちらも沢山ありすぎて、お気に入りの一枚を探すのは一苦労ですが、そんな苦労も楽しみつつ紙の海を探検してみてください。


2019/06/30

オシャレなシャーレ

梅雨ですね・・・
晴れの日も良いですが、雨の日のbelleも良いものです。

少し前にシャーレが入荷したのですが、今のシャーレのように
カチッと製品的ではなく、気泡があったり、揺らいでいたり
とても素敵なのでご紹介いたします。


こんな風にお花を入れてもいい感じ






 ただ並べたり重ねたりするだけでもなんだか模様に


影も美しく















小物入れにも最適なサイズです。

日本サーフキャスティング連盟のバッジも、あんなにたくさんあったのに
残り2点となりました。ありがとうございます。
いつか買おうと思っていらっしゃった方、買うかどうかお悩みの方、
あと2点ですよー
ご来店お待ちしております!



2019/06/19

歯の模型


なかなか梅雨に入りませんね。

先日親知らずを抜きまして、奥歯磨きが少し楽になりました。
ちなみに小顔にはなりませんでした。
頭痛がなくなるとか聞いたことがあるので、今後に期待しています。
そういえばbelleには歯の模型があるのですよ。

 実物より少し大きめです。






もしかして歯を抜くときはこんな道具で抜くのでしょうか??
恐ろしいなあ。
親知らず以外のはを抜くことが無いように
歯を大事にしたいものです。

※歯科用の工具かどうかは不明
















2019/06/08

型紙色々

少し前に型染めに使用される型紙が入荷しました。

どれもとても素敵な柄のものです。
和紙に柿渋が塗られています。
反物に型を置き、糊をのせる事により糊の部分は染まらず白く残る
ということです。


モダンな柄や繊細な柄、全て細い線で繋がっています。
気の遠くなるような、そして素晴らしい手仕事ですね。













窓に飾ったり、額に入れたり、楽しみ方は様々で、
ワクワクしますね。お気に入りの一枚を探しにぜひお越しください。