2019/06/19

歯の模型


なかなか梅雨に入りませんね。

先日親知らずを抜きまして、奥歯磨きが少し楽になりました。
ちなみに小顔にはなりませんでした。
頭痛がなくなるとか聞いたことがあるので、今後に期待しています。
そういえばbelleには歯の模型があるのですよ。

 実物より少し大きめです。






もしかして歯を抜くときはこんな道具で抜くのでしょうか??
恐ろしいなあ。
親知らず以外のはを抜くことが無いように
歯を大事にしたいものです。

※歯科用の工具かどうかは不明
















2019/06/08

型紙色々

少し前に型染めに使用される型紙が入荷しました。

どれもとても素敵な柄のものです。
和紙に柿渋が塗られています。
反物に型を置き、糊をのせる事により糊の部分は染まらず白く残る
ということです。


モダンな柄や繊細な柄、全て細い線で繋がっています。
気の遠くなるような、そして素晴らしい手仕事ですね。













窓に飾ったり、額に入れたり、楽しみ方は様々で、
ワクワクしますね。お気に入りの一枚を探しにぜひお越しください。



2019/06/04

ベルの住人












ガンダーです。











































































皆様のご来店をお待ちしております。


2019/06/01

モーニングにいかがでしょう

 
 爽やかなお皿をご紹介いたします。





スキッとした青のラインが印象的。
反対色のオレンジがさりげなく良い働きをしています。
四隅のデザインも洒落ています。
 田代陶器会社製。

 こんなお皿で朝ごはんを食べたら
 気持ちの良い一日を過ごせそうです。
 勿論夜にも大活躍。
 夜ごはんはローストビーフで決まりですね。














2019/05/24

伊万里色絵大皿

幕末頃の伊万里焼、大きな色絵皿です。





















大胆な構成と緻密な絵付けに、ぐっと惹きつけられる一枚。





















鴨の羽根一枚一枚、波の筋一本一本に至るまで気持ちを注いで描いていることが伝わってきます。





















蝙蝠の後ろに輝く月も絶妙な雲のかかり方をしていますね。凄いなあ。






















あとは、こういう、主役の陰に隠れて気の抜けた顔をしている鳥も好きです。
ああ可愛い。

2019/05/05

照明新入り

こんにちは

ゴールデンウイークの賑わいも少し落ち着いて穏やかな日。
しかし夏のように暑い京都です。
前回照明をご紹介したときはとても寒い日でした。寒さが懐かしい・・・

まずは涼し気な亀甲柄のランプシェードです。
少し個性的ですが約12㎝×12㎝の小ぶりなサイズ感なのでシンプルなお部屋に
ピッタリ。




こちら菊花でしょうか。少し小さめで、すぼまったお花のような可愛らしさ。
洋室にも和室にもばっちりですね。


これもおしゃれです。写真では見えづらいですが
金属の透かしの部分にも素敵なガラスがはめ込まれています。
広いお部屋のアクセントに、小さなお部屋の主役にいかがでしょうか。


他にも新入り多数ございます。
是非ご覧ください。




2019/04/14

学研

学研の付録が入荷しました。
私は学研をやっていなかったので全くなじみが無いのですが、
この度じっくり眺めてみるとすごく楽しそう。


コイン作りなんかやってみたいですね!

これは金属探知機ですよ、面白い。
1979年とあるので、ちょうど40年前のものです。
勿論  Made in Japan。
ほかにもいろいろ。
小学校時代に思いをはせて、組み立てに没頭してみるのも
良いですね。
おひとついかがでしょう。